• 概要
  • 特長
  • 仕様

無散瞳眼底カメラ CR-2 PLUS AF|概要

オートフォーカス撮影をはじめ、あらたに充実の新機能を搭載 CR-2 PLUS AF

基本情報

  • 本体価格(税別) 3,500,000円
  • 医療機器認証番号:224ABBZX00163000

主な特長

4つのオート機能

従来機種にも搭載していた観察・撮影時の自動露出機能に加え、あたらしく、観察時の前眼部観察から眼底観察への自動切り替え機能、焦点を自動で合わせるオートフォーカス機能、適正な位置とタイミングで撮影を自動に行うオートショット機能を新たに搭載しました。詳細へ

カラー撮影もFAF撮影もオートへ

カラー眼底撮影はもちろんのこと、加齢黄斑変性などの眼疾患の早期発見や経過観察に有用なFAF(自発蛍光)撮影もオートに対応しました。詳細へ

  • FAF操作ボタン
    FAF操作ボタン
  • カラーの眼底写真
    カラーの眼底写真
  • FAFの眼底写真
    FAFの眼底写真

アライメントモニターの視認性向上

前眼部撮影画像の拡大表示によりアライメントがしやすくなり、また、画面輝度アップにより眼底観察時のワーキングディスタンスドットも見やすくなりました。詳細へ

HDMI接続モニターに対応

HDMIのインターフェイスに対応。HDMI対応の外部モニター上で観察画像を表示させたり、即座に撮影画像を表示・確認することができます。詳細へ

高画質・低感度撮影

高画質で鮮明な画像が得られる低感度(ISO200)撮影から、高画質はそのままに眩しさを低減し、被検者に負担のかからない高感度(ISO6400)撮影まで幅広く対応。詳細へ

レッドフリー,コバルト画像を容易に取得

カラー撮影した画像にデジタルフィルター処理を施して、デジタルレッドフリー・デジタルコバルト画像を疑似的に再現。詳細へ


眼科機器

このページのトップへ