ヘルスケア事業

キヤノンライフケアソリューションズは、『健康文化創造企業』の経営理念の下、国民の健康に寄与することをコンセプトにヘルスケア事業を展開しています。 少子高齢化に伴い急速に増加する医療費を適正化するため、我国では医療機関の機能分化を進めつつ、従来の治療中心の医療供給体制から健康維持並びに病気にならない為の予防医療重視へと、政策は大きくシフトされています。同時に国民全体の健康に対する意識は、以前にも増して非常に高まってきています。

こうした市場環境の中、「インフェクションコントロール」、「ファーマシー」、「ヘルスケア」というビジネスを通じてお客さまとのコミュニケーションを第一に事業展開しています。

インフェクションコントロール事業においては、医療供給体制の一環としての「器材再生処理」を感染管理の基本と位置づけ洗浄・包装・滅菌・保管に関わる製品とノウハウをお客さまに提供しています。

ファーマシー事業においては、地域の「かかりつけ薬局」を目指す調剤薬局様、ドラッグストアー様に対し、調剤に必要なすべての機器・什器・消耗品などを提供するばかりではなく調剤システムとヘルスケア機器を融合させた新しいタイプの店舗展開をトータル的にサポートしています。

ヘルスケア事業におきましては、健康維持・未病の観点から生活習慣病予防と介護予防に関わる製品をお客さまに提案・提供しています。今後はさらにその重要性・多様性が注目される特定検診・保健指導を行われる事業者様に対し、キヤノンライフケアソリューションズの持つシステム・ソリューションによる「日常生活における行動変容」に貢献できる製品・サービスを提供してまいります。キヤノンライフケアソリューションズのヘルスケア事業は、皆さまの「健康創り」に貢献できる事業として今後も邁進し続けます。

関連製品


事業紹介

このページのトップへ